« がんばれシルクメビウス | トップページ | 日経新春杯 データの輝き »

がんばれシルクメビウス

通算成績7-3-1-9収得賞金7260万円本賞金22280万円1走当りに換算すると1392万円父に近づく程優秀な成績です。昨年は重賞で6戦し2-0-0-4(重賞2勝)、すべて掲示板以内と優秀な成績でした。今年も無事に復帰して、切れ味を取り戻しできれば1勝してほしいと思います。で現状のコメントは!

”12月29日の大井、東京大賞典に出走して、5着でした。道中は5番手でレースを進めると、勝負処で気合を付け、5番手で4コーナーを回りました。しかし直線を向くと、追ってからがひと息で、最後まで押し上げられず、順位を上げられないままゴールしています。調教師は「もう一つ本来の動きではないね。馬場での様子を見ると、少し硬さが出てきている様に見えるので、ここで一息入れます。左回りがもう一つの所があるので、フェブラリーSにはこだわらず、名古屋大賞典など他の選択肢も考えていこうと思います」と話し、6日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ放牧されています。到着後は、レースの疲れを癒す意味で、軽めの調整を行っています。”

|

« がんばれシルクメビウス | トップページ | 日経新春杯 データの輝き »

シルクホースクラブ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。