« がんばれシルクメビウス | トップページ | がんばれシルクメビウス »

がんばれシルクメビウス

忙しくてなかなかブログを更新できず、また*口愛馬も応援に行けません。今年最後に第56回東京大賞典(12月29日、大井競馬第10R、交流GI(JpnⅠ)、3歳上オープン定量、ダート、右まわり2000mに内田博幸騎手との初コンビで出走しました。人気のスマートファルコンとフリオーソ2頭に迫る3番人気の支持を集めました。これまでの追い込み一手から初めて好位を追走しました。直線で伸び切れずしかし我慢して5着掲示板でした。少し無茶な競馬で一杯一杯に見えました。 ”この速いペースにも楽についていけた。まだまだ良くなる余地はあるし、今後につながると思います”。と内田博騎手は、脚質に幅を増したメビウスをかばった。 十分すぎる活躍をしてくれているのですが、ひとつGⅠを勝って欲しいですね。父の時もこういう思いを随分しましたが、今更ですが凄い馬だったなと思います。来年も掲示板入賞コレクターを期待します。 行けなかったので写真はありません。どなたか貼って下さいませ。

|

« がんばれシルクメビウス | トップページ | がんばれシルクメビウス »

シルクホースクラブ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。