« 2009年4月5日中山 500万勝利馬 | トップページ | シルキーチーフ 4着 »

第69回桜花賞 データの輝き

2009年4月12日(日) 2回阪神6日目
10R 第69回桜花賞
3歳・オープン・GⅠ (牝)
芝1600m・外(B)

昨年は、12番人気レジネッタで大荒れでした。中5年6年周期で大荒れになるジンクスがあります。と言うことは今年は荒れません。
前走は、阪神競馬場でフィリーズレビューかチューリップ賞が良い傾向があります。前走ダートでの勝馬はいません。
1992年以降で阪神JFを勝って、桜花賞を制覇したのは、ニシノフラワーとテイエムオーシャンの2頭のみです。チューリップ賞の勝馬も、テイエムオーシャンとベガと2頭しかいません。阪神JFとチューリップ賞両方勝って、桜花賞を制覇したのは、テイエムオーシャンのみです。
良血ブエナビスタの母ビワハイジも阪神JFを勝って、チューリップ賞2着でしたが、桜花賞は15着と大敗しました。
今年は、抜けた人気ブエナビスタ、阪神JF2着、クイーンC2着のダノンベルベール、アネモネ賞の勝馬ツーデイズノーチス、この3頭で単勝は決まりそうな予感がします。

①チューリップ賞勝馬の桜花賞成績

B1

②阪神JF GⅠ勝馬の桜花賞成績

B2

③桜花賞勝馬の前走レース名

B3

④桜花賞 過去の配当

Photo

⑤桜花賞勝馬の前走成績

A2

|

« 2009年4月5日中山 500万勝利馬 | トップページ | シルキーチーフ 4着 »

データの輝き2009」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。