« ユキチャン 交流重賞2着 | トップページ | 2009年2月1日京都競馬場 ~午前~ »

馬券道場2009 第一期 揃って初段に

 馬券道場、昨年までの最高位は、それぞれ7段と8段、互いに名人までの壁は、もう少し高いようです。2009年馬券道場、第一期の最終週を迎えました。互いに昇段にはあと一歩届かず、久々に揃って京都競馬場パドックへ。いつもと違うのは、揃って一眼レフカメラを持たず、考えた展開と馬の調子に注目。馬券道場だけに集中してみました。

 まず京都8R 500万下 1番人気はここ2走惜しい競馬の続くサザンギャラクシー藤岡祐介が抜けた1番人気、実績では圧倒的だが京都は後ろからでは届かない展開もあると予想。前に行く馬も競り合う展開になりそうなので差せる馬を狙いとして検索、6番人気のテキーラ岩崎祐己を指名、単×2にしたので、このレースでなんとか昇段、今年の馬券道場は幸先の良い結果となりました。8Rで昇段するならカメラを持ってくれば良かったと後悔。

Photo

Photo_4

Photo_5  

その後レースは進み最終レースへ

 相棒は、もう少しなのに最終レースまで持ち込んでしまった。狙いすぎ!。流石にもう無理か?
 人気馬の中から元気印の馬を探す。ちょっと見て”アノ芦毛”良いと思わない?と始まった。確かに馬は良くなっているけど、前走は格上挑戦でこのクラスの成績は際立ってないよ!。
 1番人気はバテル展開になると思うからピカピカのシルクレセプションオオヒメにしたらとアドバイス。しかし指名したのは最初の印象通り、サザンビューティー田嶋翔。予想の通りの展開になるも、少し届かない位置”万事休す”と思ったのですが、劇的なドラマが待っていました。ゴール直前で良く伸びて差しきり。隣でも感動しました。なんと予想メモに1着から5着まで全的中、こんなマグレもありますので辞められません。

Photo_2

Photo_6

Photo_7 今年こそは名人目指して、頑張ります。

一期昇段には賞品に違いがあるようですね。一昨年に比べ昨年がイマイチだったので今年は少し期待しておきましょう。

平素は中央競馬をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

あなた様は馬券道場昇段チャレンジ2009第1期において8,000円以上の払戻金を獲得し、見事に昇段なさいました。

当期間では計3,146名の方が昇段を達成しています。なお、昇段された方にはもれなく昇段賞として記念品をお贈りいたします。
初段昇段賞は「IPAT馬券道場オリジナルキャップ」並びに「段位認定バッジ」
です。

★注目★
  第1期にて昇段なさった方のみ、キャップのつば裏部分が全面緑色になった、特別バージョンのキャップをお送りいたします。
 (第2期以降の昇段者の方へお送りするキャップは、つば部分が黒色ですので、第1期で昇段なさったことをご自慢いただけます。)(賞品の発送は2月末を予定しております。)

※昇段賞等の詳細はこちらからご確認ください。
http://jra-dojo.jp/prize/otoshidama.html

|

« ユキチャン 交流重賞2着 | トップページ | 2009年2月1日京都競馬場 ~午前~ »

馬券道場」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。私も初段に届きました。最近また良く見かけるので、写真館も良いですが分析データ掲載お願いしまーす。

投稿: ビキナーズラック | 2009年1月27日 (火) 21時39分

この記事へのコメントは終了しました。

« ユキチャン 交流重賞2着 | トップページ | 2009年2月1日京都競馬場 ~午前~ »